読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DRILLOOOON!!!!

だいたい1000字くらいで20歳の夏の思い出を書き溜めます。

世の中、ずるいやつばかり。

夏を追いかけろ!!やりたいことリスト作ったよ

f:id:GiG:20160707210103j:image
いつもの散歩道。いいでしょ


どりるーーーーん!!(タイトル回収)

七夕ですねぇ。
僕の大学では、3年前に僕の先輩が完璧に作り上げた「浴衣デー」というイベントが今年も盛り上がりを見せていたようです。ちなみに、僕の浴衣デー参戦歴を語ると、
2014:その日の夕方に某予備校のバイトがあったためスーツで参戦。先輩のよしみで運営を手伝うこととなり、SPばりに女子更衣室の警備を行う
2015:病欠
2016:仕事のため不参加。後輩(イケメン)からの浴衣女子の差し入れ(イケメンを中心としたハーレム写真)に癒される


…悲惨!

夏がすぐそこで俺を呼ぶ

最近は毎朝4時になるとひぐらしたちが風情もへったくれもない大合唱をしていて、ああ夏だなと思います。

そう、夏が来るのです。
いや、その前に初めての選挙。
(面白そうなので投票してきます)




その後、20歳の夏。
20歳の8月。




海が見える街の、大きな大きな入道雲の下で始まる恋。
夕暮れの浜辺での突然の告白。
たくさんの出店と人で賑わう祭りでのすれ違い。
花火と、別れ。

これは楽しまなきゃ損だ!
サマーインターンとかいってる場合じゃねぇ!!!(がっつり行くけど)

というわけでこの夏超やりたいことをリストアップしてみました。

越えてゆく遥か夏のリスト

  1. 地方で1週間以上過ごす
  2. 現地の同世代と友達になる
  3. 夏祭りを楽しむ
  4. 野外フェスに行く
  5. 意味もなく徹夜で遊ぶ
  6. 山へキャンプに行く
  7. アコギ弾き語りライブ
  8. 海でのんびり釣り
  9. 2億円当てる
  10. 彼女

うむ。楽しそう。
どれくらい達成できるかわからないけど20歳なりに本気を出すぞい。

遊んでばっかりなのもあれなので、もうひとつリスト作りました。

真っ暗な世界から見上げた夜空は星が降るようなリスト

  1. 新しいイケてる商品を創る
  2. 英語での「書き・喋り」を鍛える
  3. HTML+CSS+JSでサイトを作る
  4. サマーインターンで結果出す
  5. 今年こそ免許合宿へ
  6. 作曲:アルバム自主制作
  7. 何でもいいから賞を取る
  8. 親に「ありがとう」を伝える
  9. 仲間と協力して結果を出す
  10. 毎日必死に生きる

最初のリストが「やりたいことリスト」だとしたら、これは「頑張りたいリスト」ですね。

ちょっと経営学の豆知識を出すと、どんな会社でも、全力で取り組んで上手くいく新規事業は10コに1コか2コと言われています。

僕の20のリストはどれだけ達成できるでしょうか。たぶん会社で新規事業をやるよりは成功率高いでしょう。

一生懸命やればきっと上手くいく。
日本にはこんな20歳もいるのだ、とみなさんに思ってもらえるような自分でありたいです。

(応援してください)

以上、夏が来ると無条件でテンションが上がって色々やりたがる渦でした。はたち!(おわり)